ロゴ

©NONAKA & ASSOCIATE ARCHITECTS

ABOUT US


昭和5年(1930年)創業。
私たちは熊本県の建築士事務所登録の「第1号」として
熊本の風土と暮らしにあった建物を設計いたします。

OUTLINE

名称

有限会社 野中建築事務所

代表者

代表取締役  野中久喜

所在地

〒862-0972 熊本市中央区新大江2丁目27番8号
TEL 096-364-3044/FAX 096-371-0577

業務内容

建築計画・設計及び監理

登録

一級建築士事務所
熊本県知事登録 第1号

沿革

昭和5年(1930年)1月/
「野中工務所」として中央区大江(旧九品寺) に創立
昭和35年(1960年)1月/
「有限会社 野中建築事務所」に改組
昭和40年(1965年)9月/
HPシェル構造の事務所新築により現所在地である中央区新大江に移転
現在に至る

ARCHITECT


代表/一級建築士/管理建築士

野中 久喜

Hisayoshi Nonaka

略歴
熊本県生まれ
大阪芸術大学通信教育学部建築学科卒業

1973年 有限会社野中建築事務所に入社
1999年 取締役及び管理建築士に就任
2018年 有限会社野中建築事務所を承継
代表取締役に就任


髙場 祐介

Yusuke Takaba

略歴
大分県生まれ
熊本工業大学(現崇城大学)
工学部建築学科卒業


一級建築士

福田 薫能

Masataka Fukuda

略歴
熊本県生まれ
鹿児島大学工学部建築学科卒業
鹿児島大学大学院理工学研究科博士
前期課程修了


一級建築士

野中 文

Aya Nonaka

略歴
熊本県生まれ
立教大学社会学部産業関係学科卒業
早稲田大学芸術学校建築設計科卒業

NONAKA’S HISTORY

シェル構造(HPシェル)

シェル構造(HPシェル)

支柱がなくてもその形状を保っている貝(シェル)を参考に、平面を曲げることにより建物の部材の強度を持たせる構造を『シェル構造』と言います。
中でも、平面を放物線状に曲げた形状のものが『HPシェル』といい、平面を曲げたときの『引っ張る力(引張力)』と『縮まる力(圧縮力)』を利用し、HPシェルの組み合わせだけで屋根を作ります。
このHPシェル構造は、1965年頃から四半世紀に渡り、弊社が設計した建物に多用してきました。
暑くて雨も多い熊本においては、大きな軒が深い影をつくり、屋根の雨水を雨樋ではなく、柱を通じて地面に逃すことができるこの構造は理に適っており、様々なパターンで使用されています。

熊本大学学生会館

熊本大学学生会館

熊本市水の科学館

熊本市水の科学館

浄円寺

浄円寺